冷え症・疲労回復・肩のこりなどに。よもぎなど体にやさしい薬草が入った入浴剤です|伊吹の里 薬草入浴剤

0
    こんにちは、『ほっこり本舗』店長の直本です。


    本日は、この冬皆様に大変ご好評いただいております入浴剤、『伊吹の里 薬草入浴剤』をご紹介します。


    20120829-01.jpg


    ・体にやさしい薬草をブレンド

    『伊吹の里 薬草入浴剤』には、よもぎをはじめとした体にやさしい薬草が数種類ブレンドされ入っています。


    『ショウキョウ』『カンゾウ』『ガイヨウ』といった薬草の成分がじんわりとお湯に溶け出したお湯はやわらかく、入浴剤の爽やかな香りとともに一日の疲れを癒してくれます。


    20120829-02.jpg


    また、トウガラシ末も入っているので体の芯から温まってぽっかぽかに♪お風呂から上がった後も湯冷めがしにくくなります。


    冷え症で手足が冷えてお困りの方。

    お仕事や家事などで疲れた時に。

    寒い季節にじっくりと温まろうという時に。


    少しぬるめのお湯でゆっくりと入っていただくのがおすすめです♪


    薬草の成分が溶け出したやわらかいお湯と、入浴剤の爽やかな香りがあいまって、気持ち良くリラックス♪


    体の芯までじっくりと温まっていただけます。


    ぜひ一度、『伊吹の里 薬草入浴剤』をお試しください♪



    ・使いやすい1回分ずつのティーパックタイプ

    『伊吹の里 薬草入浴剤』は約10cm四方のパックに、ブレンドされた薬草などが1回分(約20g)ずつ入っています。


    使い方はとっても簡単♪


    外側のパッケージを開けたら、中に入っている不織布のパックは破らずにそのままお風呂へ入れるだけ!


    1回分ずつ測るわずらわしさがなく、手が汚れることもありません。


    また、不織布のパックはとってもしっかりとしているので、入浴時にパックを軽くもんであげると薬草の成分や爽やかな入浴剤の香りがゆっくりとお湯に広がります。


    20120829-03.jpg


    ・3つのパックをご用意しております

    『ほっこり本舗』では、『5袋パック』『15袋パック』『30袋パック』の3つのパックをご用意しております。


    『伊吹の里 薬草入浴剤<5袋パック>』は、お試し用に、またお友達やお知り合いへちょっとしたプレゼントなどにピッタリです。


    20120829-04.jpg


    『伊吹の里 薬草入浴剤<15袋パック>』は、1袋のおまけが付いたスタンダードなパックです。しばらく続けて使ってみようという時などにおすすめのパックです。


    20120829-05.jpg


    『伊吹の里 薬草入浴剤<30袋パック>』は、3袋のおまけが付いているさらにお得なパックです。続けてお使いいただくのに最適なパックです。


    20120829-06.jpg


    『薬草浴』がご自宅で簡単に楽しんでいただける『伊吹の里 薬草入浴剤』は、『ほっこり本舗』おすすめの入浴剤です。



    [効能・効能]

    冷え症、痔、肩のこり、腰痛、神経痛、リウマチ、荒れ性、しもやけ、あせも、疲労回復、うちみ、くじき、しっしん、ひび、あかぎれ、にきび


    『伊吹の里 薬草入浴剤』は医薬部外品です。

    商品に記載されている使用上の注意をよく読んでお使いください。

    その他、商品につきまして詳しくは、ショップの商品詳細ページをご覧ください。



    ■■■ ショップページのご案内 ■■■

    こちらより商品をご購入いただけます

    お灸・湯たんぽなど温めグッズ販売 『ほっこり本舗』


    『伊吹の里 薬草入浴剤 5袋パック』

    『伊吹の里 薬草入浴剤 15袋パック』

    『伊吹の里 薬草入浴剤 30袋パック』はこちらから

     このエントリーをはてなブックマークに追加

    使い方簡単!おうちでできる本格的な温熱のお灸です|長生灸<ライトタイプ>200壮入り

    0
      こんにちは、『ほっこり本舗』店長の直本です。


      いよいよ今年もあと数日となり、スーパー、お店などでもお正月用の商品がずらっと並び、ようやく年末の実感が沸いてきた今日この頃。

      毎年のことながら今頃になってから年賀状を書いています。。


      皆様はもう投函はお済みになられましたでしょうか。


      さて、本日はお灸カテゴリー定番商品のひとつで、皆様に大変ご好評いただいております『長生灸<ライトタイプ>200壮入り』をご紹介します。


      長生灸 ライトタイプ イメージ写真3


      ■『長生灸』シリーズ − 手軽にできて本格的な温熱のお灸です

      『長生灸(ちょうせいきゅう)』シリーズは、鍼灸治療院でも使用されているお灸本来の心地よい刺激が味わえる、熱すぎないながらもしっかりとした温熱が特徴のお灸です。


      『取って、貼りつけ、火をつける』と使い方もとても簡単。

      少しの時間で手軽にお灸を楽しんでいただけます。


      『長生灸』は、紙で包まれたもぐさが小さな台座にセットされています。


      この台座のおかげで、温熱は熱すぎない心地よい温熱となって、火のついたもぐさが直接お肌に触れることもないので、『痕(あと)』も残らず水疱ややけどをしづらい構造になっています。


      台座の裏には強力なのりがあらかじめ付いていますので、台紙からお灸を取ったらお肌にサッと貼りつけるだけ。

      接着面が広いため、お灸の途中で落ちる心配もなく安心です。


      20120404-01.jpg


      『長生灸』シリーズには「ライトタイプ」「レギュラータイプ」「ハードタイプ」と設定温度が異なる3つのタイプと、熱源が線香炭の「微煙・無臭タイプ」をご用意していますので、お好みの温熱をお選びいただくことができます。


      20120323-03.jpg


      ■長生灸<ライトタイプ>200壮入り − 初めての方にもおすすめ!

      今日ご紹介する『長生灸<ライトタイプ>』は、シリーズの中で設定温度が一番低いタイプです。


      一番低いといっても熱すぎない温熱がしっかりと伝わるので、お灸ははじめてという方や、お肌が敏感な方、また熱いのは苦手という方におすすめのお灸です。


      いろいろな場所に幅広く使っていただける、便利で使いやすいお灸です。


      1枚の台紙に50壮(そう)並んだものが4枚、お灸の温熱を3段階に調節できる「調熱絆」が1枚と、説明書が1枚付属しています。


      また、「ライトタイプ」の台紙の色はグリーンとなっています。


      *ご使用前には「ご使用上の注意」「禁忌事項」「使用法」を必ずお読みください。


      長生灸<ライトタイプ>200壮入り セット内容


      ■お灸の方法 − 初めての方でも簡単の3ステップ

      『取って、貼りつけ、火をつける』だけなので、お灸のやり方はとっても簡単!


      1.取る

      ずらっとお灸が並んだ台紙の裏側から、お灸を軽く押し上げてやると台座が少し浮き上がります。


      浮き上がったら台座を持ってお灸を取ります。


      台座からの取り方


      2.貼りつける

      長生灸シリーズはあらかじめ台座の裏側に強力なのりがついていますので、そのままのりの付いた面をお肌(ツボやコリのあるところ)に貼りつけます。


      接着面が広いので、お灸が途中で落下するような心配がなく安心です。


      お灸の火の付け方 貼りつけてから火をつける


      3.火をつける

      その後、ライターやお線香などでもぐさの上部に火をつけます。

      もぐさが少しずつ下に燃えていくにしたがって少しずつ温熱が上がります。


      最後にしばらくキューッと温度を維持したかと思うと、すぐにもぐさが燃え尽きてスッと温熱が引いていきます。

      (お灸の途中で熱すぎると感じた場合には我慢せずに取り外しましょう)


      台座が冷めれば取り外してお灸は終了です。

      灰皿などで完全に消火したのを確認してから処分してましょう。


      長生灸 労宮(ろうきゅう)へお灸


      お灸が終わった後も、お灸をしたところがぽかぽかとした心地よい温かさが残ります。

      お灸の本格的な温熱と、終わった後のぽかぽかが『長生灸』シリーズの特徴です。



      ■『お灸』をはじめてみませんか?

      1回のお灸は約3分。

      少し時間で手軽にお灸をしていただけます。


      『長生灸』シリーズには、『ライトタイプ』だけでなく、スタンダードな温熱の『レギュラータイプ』、さらに刺激的な温熱の『ハードタイプ』もご用意しておりますので、お好みの温熱タイプをお選びいただくことができます。


      本格的な温熱と、簡単で扱いやすさを兼ね備えた『長生灸』は、『ほっこり本舗』おすすめのお灸です。


      夜のリラックスタイムや、お仕事や家事の休憩時間など少しの時間で簡単にできるので、『お灸』をはじめてみませんか?



      ■ お灸の方法・やり方に関するエントリー

      以前のエントリー『お灸の時に使っているもの』『お灸の方法・やり方』では、私が普段お灸をしているときに使っているものや、またお灸の方法と注意している点などをご紹介しております。ご覧いただければ幸いです。


      [お灸の時に使っているもの]

      [お灸の方法・やり方]

      [お灸に線香で火をつける|お灸の方法・やり方(番外編)]



      ■■■ ショップページのご案内 ■■■

      こちらより商品をご購入いただけます

      お灸・湯たんぽなど温めグッズ販売 『ほっこり本舗』


      今回ご紹介した『長生灸<ライトタイプ> 200壮入り』はこちらから


      『長生灸<レギュラータイプ>200壮入り』

      『長生灸<ハードタイプ>200壮入り』

      お得な『長生灸<ライトタイプ> 1,000壮入り』もございます


      カテゴリー『お灸』はこちらから


      ぽっかぽかのお座ぶとんのような湯たんぽです。お尻がとろけるような気持ちよさ♪|やわらか湯たんぽ<座ぶとんタイプ穴あり>

      0
        こんにちは、『ほっこり本舗』店長の直本です。


        今年も残すところあと10日余りとなりました。


        そろそろ買い物に必要かと、おせち料理のメモを引っ張り出してきました。


        毎年使うものなので、材料やそれぞれの作り方を妻が書き出したものをラミネートしてあります。


        汚れてもサッと拭けば綺麗になるのでとっても便利ですよ♪


        20121219-02.jpg


        さて、今日はたくさん種類がある『やわらか湯たんぽ』シリーズの中でも、私自身も最近はまっている一押し商品『やわらか湯たんぽ<座ぶとんタイプ穴あり>』をご紹介いたします。



        まずは、『やわらか湯たんぽ』について少しご紹介。


        ■「ふわふわ、すべすべ」さわり心地が気持ちいい『やわらか湯たんぽ』


        ・やわらかい!すべすべの肌ざわり!

        特殊なウエットスーツの素材で一品一品手づくりされた、やわらかい湯たんぽです。


        クロロプレンゴムにナイロンジャージ生地を貼りつけた生地はとてもやわらかくて、肌ざわりはまさに「すべすべ」!


        中にお湯を入れると、外側はじんわりと心地よい温かさで、まるで温かいクッションのようにふわふわの気持ちよさです。


        20120314-01.jpg


        ・抜群のフィット感!

        『やわらか湯たんぽ』シリーズはその名のとおり「やわらかい」のが特徴です。


        湯たんぽ自身が形を変え、お使いの方の体にあわせてフィットしてくれるので、固い湯たんぽとは異なり痛くなく、また密着度が高く効率よく温かさを伝えてくれます。



        ・断熱性と保温性の良さ!

        特殊なウエットスーツの素材は生地の中に無数の小さな気泡があり、熱の伝わり方が緩やかになっています。


        湯たんぽの中に熱いお湯を入れても、その断熱性のおかげで外側では熱すぎない心地よい温かさがじんわりと伝わります。


        また、あわせてとても保温性に優れているので、一度お湯を入れるとその温かさが長時間持続してくれます。



        『やわらか湯たんぽ』は低温やけどをしにくくなっていますが、素肌で長時間あてると低温やけどになる場合がありますので、お肌の弱い方や初めてお使いになる場合には、5〜10分くらいごとに様子を見てご自分にあった時間と温め方をご確認いただくのをおすすめしています。


        20121219-04.jpg


        そんな『やわらか湯たんぽ』シリーズの中から、ぜひ日常で使っていただきたいおすすめのタイプをご紹介します。


        ■お尻がとろけるような気持ちよさ!『やわらか湯たんぽ<座ぶとんタイプ穴あり>』

        今日ご紹介する『やわらか湯たんぽ<座ぶとんタイプ穴あり>』は、ありそうでなかったお座ぶとんのように使う湯たんぽです。


        商品写真_400.jpg


        大きさは約40cm x 30cm、お湯の容量は2リットル。


        四角いお座ぶとんの形をしており、中央には丸い穴が空いています。


        カラーは[紺][レッド]の2色からお選びいただけます。


        20121219-03.jpg


        また、お湯を注いだり捨てたりする時に便利な[専用ネジ付きロート]と、予備のパッキンが付属しています。



        おうちで使っていただくのはもちろん、冷えるオフィスでのデスクワークなどで使っていただくのが、これが本当におすすめです!


        案外と冷えているお尻。

        お湯を注いでお座ぶとんのように使うと、なんともいえない気持ちよさでお尻を温めてくれ、体がぽかぽかとしてきます。


        大きすぎないサイズがいろいろな場所やイスで使いやすく、真ん中に空いた穴のおかげで前後や左右に滑りにくくなっているのもうれしいところです。


        イメージ写真.jpg


        私の使い方を少しご紹介。


        2リットルのお湯が入る『やわらか湯たんぽ<座ぶとんタイプ穴あり>』ですが、少し軽く使いたいので、1〜1.5リットルくらいのお湯を入れて使っています。


        昼間、デスクワークの時にはもちろんお座ぶとんとして。お尻から体までポカポカに♪


        立ったり座ったりと案外動いているデスクワーク。立つ時には邪魔にならず、座る時には「ポカポカや〜」です。


        夜、くつろいでいる時にはお尻に敷いたり、太ももの上に置いたり。本を読んだり、テレビを見ている時に温かくておすすめです。


        そして、寝る前にはお尻の下、腰の下に置いて横になります。
        お尻と同様に腰を温めてあげると、横に幅広いおかげで腰全体を温めることができ体の芯まで温まって、じんわりとした温かさが一日の疲れが癒されるように気持ちいいのでぜひお試しください♪


        ただし、のぼせ防止のためにもあまり長い時間使い続けたり、そのまま寝てしまったりしないように気をつけています。


        20121219-01.jpg


        ■使い方はとっても簡単!

        やかんやケトルなどでお湯を沸かします。


        その間に、湯たんぽを平らな場所に置きキャップをはずします。


        付属の[専用ネジ付きロート]にはネジの溝がついていますので、給湯口のネジにあわせて装着します。


        静かにお湯を注いだら、[専用ネジ付きロート]をはずしてキャップをしっかりと締めれば完了です。


        また、湯たんぽのお湯を捨てるときにも、[専用ネジ付きロート]をセットしてからお湯を捨てると、簡単に湯たんぽを濡らさずお湯を捨てることができます。



        たくさん種類のある『やわらか湯たんぽ』シリーズの中から、今日は『やわらか湯たんぽ<座ぶとんタイプ穴あり>』をご紹介しました。


        湯たんぽは体をピンポイントで温めてくれ、お湯を入れれば長時間、また何度でも使えるのでとってもエコ♪


        冷え症の方にもおすすめの商品です。

        やわらか湯たんぽで、この冬の冷え対策をしませんか?



        ■■■ ショップページのご案内 ■■■

        こちらより商品をご購入いただけます

        お灸・湯たんぽなど温めグッズ販売 『ほっこり本舗』


        今回ご紹介した『やわらか湯たんぽ<座ぶとんタイプ穴あり>』はこちらから

        カテゴリー『やわらか湯たんぽ』はこちらから


        冷え症・疲労回復・肩のこりなどに。よもぎなど体にやさしい薬草が入った入浴剤です|伊吹の里 薬草入浴剤

        0
          こんにちは、『ほっこり本舗』店長の直本です。


          今日通りかかった母校のグラウンド横では、一面に落ちた葉にお日さまの光が当たって黄色いじゅうたんのようにとても綺麗でした。


          なかなかゆっくりと紅葉を見に行くことができていないのですが、外回りの時などにふと見ることができた秋の様子に嬉しくなります。


          少しずつ紅葉も終わりに近づいているようでちょっと寂しいですが、まだもうしばらく楽しめれば良いなと思います。


          20121129-01.jpg


          さて本日ご紹介する商品は、皆様に大変ご好評をいただいております『ほっこり本舗』の定番商品、特にこれからの季節にぜひ使っていただきたい『伊吹の里 薬草入浴剤』です。


          20120829-01.jpg


          ・体にやさしい薬草が入っています

          『伊吹の里 薬草入浴剤』には、よもぎをはじめとした体にやさしい薬草が数種類、ブレンドされて入っています。


          『ショウキョウ』『カンゾウ』『ガイヨウ』といった薬草の成分がじんわりとお湯に溶け出して、さらにはトウガラシ末も入っているので体の芯から温まりぽっかぽかに♪またお風呂から上がった後も湯冷めがしにくくなります。


          薬草の成分が溶け出したやわらかいお湯はとても心地よく、また入浴剤の爽やかな香りとともに一日の疲れを癒してくれる入浴剤です。


          20120829-02.jpg


          ・使いやすい1回分ずつのティーパックタイプ

          『伊吹の里 薬草入浴剤』は約10cm四方のパックになっています。


          その中にはブレンドされた薬草などが1回分(約20g)ずつ入っています。


          使い方はとっても簡単♪

          外側のパッケージを開けたら、中に入っている不織布のパックは破らずにそのままお風呂へ入れるだけ!

          手が汚れることもなく1回分ずつ測るわずらわしさもありません。


          また、不織布のパックはとってもしっかりとしているので、入浴時にパックを軽くもんであげると薬草の成分や爽やかな入浴剤の香りがゆっくりとお湯に広がります。


          20120829-03.jpg


          ・3つのパックをご用意しました

          『ほっこり本舗』では、『5袋パック』『15袋パック』『30袋パック』の3つのパックをご用意しました。


          『伊吹の里 薬草入浴剤<5袋パック>』は、お試し用に、またお友達やお知り合いへちょっとしたプレゼントなどにピッタリです。


          20120829-04.jpg


          『伊吹の里 薬草入浴剤<15袋パック>』は、1袋のおまけが付いたスタンダードなパックです。しばらく続けて使ってみようという時などにおすすめのパックです。


          20120829-05.jpg


          『伊吹の里 薬草入浴剤<30袋パック>』は、3袋のおまけが付いているさらにお得なパックです。続けてお使いいただくのに最適なパックです。


          20120829-06.jpg


          だんだんと寒い冬が近づいてまいりました。

          『伊吹の里 薬草入浴剤』は、そんな寒い日のお風呂におすすめの入浴剤です。


          『冷え症』で手足が冷たくお困りの方、忙しい仕事や家事で疲れた時に、ぜひお試しいただければと思います。


          少しぬるめのお湯でゆっくりと入っていただくのがおすすめです♪


          薬草の成分が溶け出したやわらかいお湯と入浴剤の爽やかな香りで気持ち良くリラックスでき、体の芯までぽっかぽかに温まります。


          『薬草浴』がご自宅で簡単に楽しんでいただける『伊吹の里 薬草入浴剤』は、『ほっこり本舗』おすすめの入浴剤です。



          [効能・効能]

          冷え症、痔、肩のこり、腰痛、神経痛、リウマチ、荒れ性、しもやけ、あせも、疲労回復、うちみ、くじき、しっしん、ひび、あかぎれ、にきび


          『伊吹の里 薬草入浴剤』は医薬部外品です。

          商品に記載されている使用上の注意をよく読んでお使いください。

          その他、商品につきまして詳しくは、ショップの商品詳細ページをご覧ください。



          ■■■ ショップページのご案内 ■■■

          こちらより商品をご購入いただけます

          お灸・湯たんぽなど温めグッズ販売 『ほっこり本舗』


          『伊吹の里 薬草入浴剤 5袋パック』

          『伊吹の里 薬草入浴剤 15袋パック』

          『伊吹の里 薬草入浴剤 30袋パック』はこちらから


          おうちで簡単にできる本格的な温熱のお灸です|長生灸<ライトタイプ>200壮入り

          0
            こんばんは、『ほっこり本舗』店長の直本です。


            先日、母が地域の子育てイベントに参加して、松ぼっくりなどを使ってクリスマスツリーを作ってきました。


            せっかく作ったツリーなので、かわいいパーツや綿などで飾り付けしました。


            クリスマスまでもう1ヶ月。


            店舗に飾ってあるのですがなかなか好評です♪


            20121122-01.jpg


            さて本日は、おうちで簡単にお灸ができると皆様にご好評いただいております『長生灸<ライトタイプ>200壮入り』をご紹介します。



            長生灸 ライトタイプ イメージ写真3


            ■『長生灸』シリーズ − 手軽にできて本格的な温熱のお灸です

            『長生灸(ちょうせいきゅう)』シリーズは、熱すぎないながらもしっかりとした温熱が特徴で、鍼灸治療院でも使用されているお灸本来の心地よい刺激が味わえるお灸です。


            使い方も『取って、貼りつけ、火をつける』ととっても簡単♪

            おうちで手軽に本格的なお灸を行っていただけます。


            『長生灸』は、紙で包まれたもぐさが小さな台座にセットされています。

            台座があることで、もぐさとお肌の間に空間ができて熱すぎず、また火の付いたもぐさがお肌に直接触れないので『痕(あと)』も残らず、水疱ややけどをしづらいように工夫されています。


            また台座の裏には強力なのりがあらかじめ付いていますので、台紙からお灸を取ったらお肌に貼りつけるだけ。

            接着面が広く、お灸の途中で落ちる心配もありません。


            20120404-01.jpg


            「ライトタイプ」「レギュラータイプ」「ハードタイプ」と設定温度が異なる3つのタイプと、熱源が線香炭の「微煙・無臭タイプ」をご用意していますので、お好みの温熱をお選びいただくことができます。


            20120323-03.jpg


            ■長生灸<ライトタイプ>200壮入り

            今日ご紹介する『長生灸<ライトタイプ>』は、シリーズの中でも設定温度が一番低いタイプです。

            低いといっても温熱は熱すぎないながらもしっかりとした温熱です。


            お肌が敏感な方や熱いのは苦手という方はもちろん、お灸ははじめてという方やこれからお灸をやってみようという方におすすめの『ライトタイプ』。

            いろいろな場所に幅広くお使いいただけるので便利で使いやすいお灸です。


            『長生灸<ライトタイプ> 200壮入り』には、1枚の台紙に50壮(そう)並んだものが4枚、お灸の温熱を3段階に調節できる「調熱絆」が1枚と、説明書が1枚付属しています。


            「ライトタイプ」の台紙の色はグリーンです。


            *ご使用前には「ご使用上の注意」「禁忌事項」「使用法」を必ずお読みください。


            長生灸<ライトタイプ>200壮入り セット内容


            ■お灸の方法 − 『取って、貼りつけ、火をつける』だけ!

            お灸の方法はとっても簡単です。


            台紙の裏側からお灸を軽く押し上げて台座が少し浮いたら、台座を持ってお灸を取ります。


            台座からの取り方


            そのまま、のりの付いた面をお肌(ツボやコリのあるところ)に貼りつけます。

            長生灸シリーズは広い接着面に強力なのりがついていますので、お灸が途中で落下するような心配がなく安心です。


            お灸の火の付け方 貼りつけてから火をつける


            その後、ライターやお線香などでもぐさの上部に火をつけます。


            もぐさが少しずつ下に燃えていくにしたがって少しずつ温熱が上がります。


            最後にキューッとしばらく温度を維持したかと思うと、すぐにもぐさが燃え尽きてスッと温熱が引いていきます。

            (お灸の途中で熱すぎると感じた場合には我慢せずに取り外しましょう)


            台座が冷めれば取り外してお灸は終了です。

            灰皿などで完全に消火したのを確認してから処分してましょう。


            お灸が終わった後も、お灸をしたところがしばらくぽかぽかとした心地よい温かさが残ります。


            お灸の本格的な温熱と、終わった後のぽかぽかが『長生灸』シリーズの特徴です。

            長生灸 労宮(ろうきゅう)へお灸


            ■『お灸タイム』をはじめませんか?

            お灸は1つ約3分ほどなので、ちょっとした時間があれば手軽にお灸をしていただけます。


            『長生灸』シリーズには、今回ご紹介している『ライトタイプ』だけでなく、スタンダードな温熱の『レギュラータイプ』、さらにしっかりと刺激的な温熱の『ハードタイプ』もご用意しておりますので、お好みの温熱をお選びいただくことができます。


            しっかりとした本格的な温熱と、使い方が簡単で扱いやすさを兼ね備えた『長生灸』シリーズは、『ほっこり本舗』おすすめのお灸です。


            おうちでリラックスした時間、オフィスでの休憩時間になどに『お灸タイム』をはじめてみませんか?



            ■ お灸の方法・やり方に関するエントリー

            以前のエントリー『お灸の時に使っているもの』『お灸の方法・やり方』では、私が普段お灸をしているときに使っているものや、またお灸の方法と注意している点などをご紹介しております。ご覧いただければ幸いです。


            [お灸の時に使っているもの]

            [お灸の方法・やり方]

            [お灸に線香で火をつける|お灸の方法・やり方(番外編)]



            ■■■ ショップページのご案内 ■■■

            こちらより商品をご購入いただけます

            お灸・湯たんぽなど温めグッズ販売 『ほっこり本舗』


            今回ご紹介した『長生灸<ライトタイプ> 200壮入り』はこちらから

            『長生灸<レギュラータイプ>200壮入り』

            『長生灸<ハードタイプ>200壮入り』


            お得な『長生灸<ライトタイプ> 1,000壮入り』もございます

            カテゴリー『お灸』はこちらから

             このエントリーをはてなブックマークに追加


            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << May 2018 >>

            ショップを見る

            ショップを見るボタン

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recent trackback

            links

            profile

            書いた記事数:279 最後に更新した日:2018/02/16

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            みんなのブログポータル JUGEM