ちょこっとコラム|いろいろなお灸の種類(その1)|おうちで簡単にできるお灸から鍼灸師の先生がされるお灸まで

0
    こんにちは、『ほっこり本舗』店長の直本です。


    先日のエントリー『ちょこっとコラム|お灸は何でできているの?』では、お灸に使われる「もぐさ」が「よもぎ」から作られていることをご紹介しました。


    その続編として、いろいろな種類がある「もぐさを使って行うお灸」の中からいくつかをご紹介したいと思います。

    このコラムでご紹介するお灸の種類は次のものを予定しています。(もっと他にもこんなのがあるよとお叱りを受けそうですが。。)


    ・ 「間接灸(かんせつきゅう)」
    台座灸・円筒灸など『ほっこり本舗』で販売しているお灸がこれにあたります。


    ・ 「透熱灸(とうねつきゅう)」
    直接灸のひとつ。点灸(てんきゅう)などとも呼ばれたりします。


    ・ 「糸状灸(しじょうきゅう)」
    透熱灸のひとつで糸のように細いもぐさで行うお灸です。


    ・ 「知熱灸(ちねつきゅう)」
    こちらも直接灸のひとつです。


    ・ 「隔物灸(かくぶつきゅう)」
    もぐさの下にものを敷いて行うお灸です。しょうが灸・びわの葉灸などがあります。


    ・ 「灸頭針(きゅうとうしん)」
    鍼治療の鍼の上にもぐさをつけて火をつける方法です。


    ・ 「棒灸(ぼうきゅう)」
    棒状のお灸を手や専用の器具で近づける方法です。


    などがあります。

    その他に、焼灼灸、打膿灸、箱灸と呼ばれる方法もありますが今回は割愛させていただきます。


    これらのように「もぐさを使って行うお灸」といっても、おうちでできるお灸から鍼灸師の先生が鍼灸院で行うお灸までたくさん種類があります。



    その中から今回は『間接灸(かんせつきゅう)』についてご紹介します。

    『ほっこり本舗』で販売しています「台座灸(だいざきゅう)」や「円筒灸(えんとうきゅう)」などが「間接灸」と呼ばれます。


    間接灸イメージ写真

    『間接灸』の特徴は次のとおりです。


    ・ もぐさとお肌の間に空間がある

    もぐさが台座や紙筒の上にセットされているのでもぐさとお肌の間に空間があり、じんわりと温熱が伝わる構造になっています。


    ・ 火のついたもぐさが直接触れない

    もぐさとお肌の間に空間があるために、火のついたもぐさが直接お肌に触れることがありません。

    そのために「灸痕」と呼ばれるお灸の痕(あと)が残らず、水疱ややけどにもなりにくくなっています。(ただし、熱すぎると感じたときにはすぐにはずしましょう。また、種類によりヤニはつきますのでその場合は拭き取ります)


    ・ 使い方が簡単

    台座や紙筒にはのりがついているので、パッとお肌やツボに貼りつけて火をつけるだけと使い方がとても簡単です。また、商品の種類や設定温度もいろいろあるので、初めての方でも安心の「ぬるめ」のものから、しっかりと熱い「あつめ」のものまでお好みのものが選べるのも特徴です。


    間接灸の構造

    『間接灸』は鍼灸院でもよく使用されていますし、またおうちでも簡単に行うことができる便利なお灸です。

    また、おうちでお灸をされる時に「ツボ(経穴:けいけつ)」と呼ばれる場所にお灸をする場合には、一度鍼灸院で鍼灸師の先生に、相談しながら正しい場所に印をつけてもらうのもおすすめです。


    長生灸 ライトタイプ イメージ写真2

    また当ブログのエントリーで、私がお灸をしているときに使っているものや、私のお灸の方法などをご紹介しています。よろしければそちらもご覧ください。

    お灸の時に使っているもの」「お灸の方法



    次回は「透熱灸(とうねつきゅう)」と「糸状灸(しじょうきゅう)」をご紹介する予定です。



    ○ ほっこり本舗のおすすめのお灸のご紹介
    お灸・湯たんぽなど温めグッズ販売 『ほっこり本舗』

    長生灸<ライトタイプ>200壮入り
    マイルド温熱ながらしっかりとお灸の満足感がある「ぬるめ」の台座灸です。


    つぼ灸ネオNEXT<マイルドタイプ>120回分

    マイルドな温熱でじんわり心地よい「ぬるめ」の円筒灸です。

    長安ネオDX<レギュラータイプ>120回分

    中国で生産されたコストパフォーマンスが良い「ぬるめ」の円筒灸です。


    ○ お灸教室について

    『ほっこり本舗』を運営している旭物療器研究所に併設している「直本針灸治療所」では、定期的にお灸教室を開いています。

    間接灸を使っておうちでお灸をしていただけるように、お灸の基礎講座とおすすめのツボにお灸をする実習をしています。みなさんで楽しくわいわい行っていますので、「お灸をやってみたい!」という方はぜひご参加いただければと思います。参加費用は無料です!


    詳しくは「直本針灸治療所」のホームページをご覧ください。

     このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    ショップを見る

    ショップを見るボタン

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:280 最後に更新した日:2018/06/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM